Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

整体考

ハリモグラの動きから〜その2

生まれたばかりの赤ん坊は歩けません。

当然ですね。

動物の中には生まれてすぐに歩き出すものもありますが、
人間においては、
寝返りもうてず、
這うこともできず、
ましてや歩くことなどできません。

しかしそんな存在だからこそ、
成長を見つめることの面白さがあります。

今回は”ハイハイ”をテーマに見つめてみます。
  • 2010.03.27 Saturday
  • 17:00

整体考

ハリモグラの動きから〜その1


エチヅナ、ハリモグラ
(C)Roepers

ハリモグラ(エチヅナ)、オーストラリアとその周辺に生息。
一応哺乳類、念のため。

仲間はカモノハシ、一般に単孔類と呼ばれ2種しかおりません。
  • 2010.03.24 Wednesday
  • 18:20

整体考

めまい 〜コップの水を運ぶ

JUGEMテーマ:整体
 
となりのホームで電車が走りだすと
こちらの電車が反対に走り出したような錯覚を覚えることがあります。

うちの娘は前歯を「イー」とやって磨くとき、
顔を左右に動かします。
  • 2010.02.24 Wednesday
  • 17:29

整体考

生き物のかたち:サメ

JUGEMテーマ:生物

生き物のかたちは多様です。
どうしてそんな姿になったのか?

運動と関連させて見てみると、面白い世界が広がってきます。

今回はサメについて書いてたのですが、最後は整体の話になってしまいました。

  • 2009.06.02 Tuesday
  • 17:36

整体考

生き物のかたち:エイ

JUGEMテーマ:生物
 
生き物のかたちは多様です。
どうしてそんな姿になったのか?

運動と関連させて見てみると、面白い世界が広がってきます。

そんなわけでちょっとシリーズ化するかもしれません。
基本的に私的な解釈が中心です。その点ご留意下さい。
  • 2009.05.28 Thursday
  • 17:36

整体考

力の釣り合いと相対性



力が上手く釣り合うのは心地よいものです。
また見ていても安心があるものです。


個人的に「動き」ということが好きなので
以下、雑多に例を挙げて遊んでみます。

テーマは
「力の釣り合いと相対性」です。

  • 2009.05.19 Tuesday
  • 17:38

整体考

背腹軸の逆転と運動2

JUGEMテーマ:生物
 
前回ちょっと分かりにくかったうえ、面白くないので書き直しました。
特に背腹軸についてです。心情的には
「あ、まって、もっかい」です。
  • 2009.05.02 Saturday
  • 17:39

整体考

背腹軸の逆転と運動

JUGEMテーマ:生物
 
【逆転?】 前口動物と後口動物では、
背腹軸が逆転しております。

神経管と腸管の並びが逆なのです。
・前口動物 腹側から神経管、腸管
・後口動物 腹側から腸管、神経管 の並び

  • 2009.04.27 Monday
  • 17:40

整体考

前口動物と後口動物3

JUGEMテーマ:生物
 

【口が二つ?】
続きです。

後口動物は口を二つ作ったという見方もあると思います。
たしかに後口成立時、分担は曖昧だったかもしれません。

しかし二つを同時に開口させることはなかった気がします。
  • 2009.04.21 Tuesday
  • 17:41

整体考

前口動物と後口動物2

JUGEMテーマ:生物
 

【飢餓状態】
前回何だか気を持たせすぎたみたいで、ちょっとプレッシャーを感じつつ…


結論から言うと、
飢餓状態が新たな口を開口し

より多くの栄養物、
つまり海水を取り込もうと吸い付くように陥入していった。
とイメージしております。
続きを読む >>
  • 2009.04.13 Monday
  • 17:42